hibi.

natti48.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 29日

息子、滝野宿泊学習へ^^


今日は息子がちょー楽しみにしていた宿泊研修です。


毎日1回以上は言っていた
「あー早く行きたい!」
「早く水曜日にならないかなー」

だのにーーー!!

週末から昨日まで続いていた良いお天気もなんじゃーーっっ

なにさーーーー!!

今日に限って雨マーク。風もゴォーーー!!
しかも18℃。(ここ数日25℃とかあったじゃんか)
さっき小雨もぱらぱらり。
今は止んでるけども夜は絶対降るんじゃね?

明日は90%だってさ。
潔く100%で望みゼロにしろよ!って悪態つきたくなる。いや、ついたさね!
(空の神様がコレで怒ったらごめんねー)

それでも朝元気よーーーーく行った息子は
お天気悪くったって楽しんでくるでしょう^^

今までサッカーの合宿で荷造り慣れしてるというのに(といってもほぼわたしが用意)
数日前から
「忘れ物したらどうしよう」だの「何が一番忘れたらだめかな?しおり?」だの(しおりがツボだった母・笑)
頭の中は荷造りでいっぱいだった彼。

2日前完璧な荷造りをしたのに(簡単なものは1週間前くらいから始めてた)
昨日も今朝も再度確認をしていましたよ、当然わたしも巻き込んで。


これってすごく良いことだとは思うけど
なんか小心者ぶりが全面にでていて おいおい、もう大丈夫だってば!
「忘れてもなんとかなるんだから。っつーかこんだけチェックしてればないない!」と
投げやりな母。


昨日夜も9時を過ぎた頃、急にこう言い出した。
「マイムマイムが微妙だからパソコンで見たい」とな。

「他のフォークダンスの踊りはできるけどマイムマイムがな~」と言いながら
youtubeにてチェックチェックの息子。

たかがフォークダンスじゃないか!と思うのはおとなだけ?
もう寝ようというときに
何回もチェックしてる息子が可笑しくて可笑しくて。

でもね、
今日はまた違う感情がむっくむく。

この心配症というか小物っぷりというかは いかがなもんか?(大物感ゼロでしょ)

まじめなとこはとても良いけども
気にしすぎる人になってしまうんじゃないかと若干心配になってきた母なのでした。。
(わたしが気にしすぎてるっちゅー話?)


さて、今頃は何をしてるかな~?

お昼ごはんの焼きそばは成功したかな?
キャベツだけ切る練習をしたけど息子は用具係りなのでお料理担当はしないの
フォークダンスもちゃんとできるといいね^^

肝だめし改め、今はナイトハント・・・あれ?ハントじゃなくてなんだっけな?

えーーと、えーーと・・・

・・・ナイトなんちゃらって言うんだけども(思い出せないなら書くな?汗)
横文字が恐怖感を緩和させてるようだよね・笑

懐中電灯係りの息子
「どうする?持ってきた人が代表して先頭で歩くかもよ?」とツッこんだら

「そう〇んは勇気ありそうだしリーダーだから持ってもらう・・」と
勇気のまるでない息子がそう答えました。

「えーー ブーイングでそうしが持つことになったらどうするの?」と
またまたツッこんだら

「えーやばい、怖い」と情けない男子を露呈すること決定な息子です

お願い、そう〇ん~~~先頭は君に任せたよ。
でも、一番後ろは絶対嫌って言ってるからそこも頼むね。。と願っちょります。ははは^^;


いくら怖くても逃げるときは目を開けるんだよ!と警告。

それはね、わたしの宿泊学習のときにね
えっちゃんって子が恐怖のあまり目を閉じて手をあげて逃げてしまい・・
窓ガラスを割って手に怪我をしちゃったの。
おまけに途中で肝だめしが中止になったせいで男子からブーイングが・・悲

懐かしい記憶の中の思い出だけど・・
えっちゃんといえば肝だめしで怪我。
肝だめしといえばえっちゃん。。という定義になってるの。
こんな風に思い出してしまってごめんよ、えっちゃん。


息子がやらかさないことをここでも願い~(苦笑)

願ってばっかしな1泊行事だけども
たくさんの思い出を作って帰ってきておくれー
お土産話を楽しみにしてるよーん。




b0247720_1725141.jpg


たんまりな荷物たち。

40ℓ?の容量の3wayバックに
ハイキングのときに持つリュック

1泊ですけど?ぷぷ
[PR]

by natti8948 | 2013-05-29 17:35 | こども


<< ある土曜日、旧友たちと。      だって、気分が良いからさ。 >>