hibi.

natti48.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 25日

成長するココロ

日曜日のこと。


北区のドッチボール大会でした
先月、予選で1位通過し地区大会へと進んだのです!

開催場所はわたしの母校~
30年ぶりに中に入りましたよ!

といっても体育館だけだったし・・
6年生の12月に新設されたので・・
3ヶ月だけの校舎・・・全然記憶が蘇らないの。。あはは^^;

30年の年月を感じた次第。


この大会は今年で40回目だそうで
何を隠そう~(ぷ)10日目の優勝チームはわたしの学校です!
そして!!わたしは出場してましたーー
わーーーい!笑

バスケもバレーボールも苦手だけど
ドッチボールだけは得意だったのだ!

だもんだから
ついつい応援に力が入りすぎて・・声出す、出す。

準決勝でもおとなしく座っていたお母さんたちを
「立って応援しよう!」と半ば強引に?立たせ
ものすごおーーーい声でこどもたちにも指示するわたし・・汗

だってー
他のチームは最初かた立って応援してたんですよー
寂しいじゃないですかー うがーー

あら?こんなキャラだった??(yes)

チームのお母さんにも
「いつもの可愛い(ぷ)声と違っておっかしいー でも!いいよ。うん」
くらいの激励をいただき?
ますますヒートアップする母、natti。

女版!松岡でありましたー


手も足も使って応援したのか
帰宅後・・・めっちゃ疲れてました

湿布10枚を太もも、腰、肩、二の腕に貼って寝ても・・
翌朝・・・それでもだるかったす。
どんだけ力入れてんだ?
いや!ボールも投げてる勢いだったんじゃないのかい?っつー。



で、結果ですが

なんと!!準優勝でした!!!!!

優勝には2人差で届かずだったけど
ここまでの結果を残せると思わなかったし
悔いのない試合でした

でも・・
試合終了直後の息子を見ると・・・あ、泣いてる。

母も・・・もらい泣き。

前に悔しい感情が薄いと書いたことがありました。
そこに物足りなさすら感じていたのですが
息子初めての感情です

もし優勝していたら芽生えなかった感情です

優勝よりももっと意味のある準優勝だったと、そう思えて
母としては本当に嬉しい思いでいっぱいになったんです。

悔し涙は成長の証!




ちょこっと写真を。。

b0247720_179925.jpg


外野でばんばん!かっこいいどー

b0247720_17131310.jpg


写真撮っちゃった。。
でも、なんて可愛い泣き顔(勝手に言わせてー)

b0247720_17142829.jpg


閉会式で泣いてる息子の頭をなでなで。。優しい先生~


隣のクラスの先生ですが
若くて可愛くて熱血のえびちゃん先生は本当に人気者です!
とっても評判も良くて羨ましい限りです

帰りに先生がマックをごちそうしてくれて
息子今年10歳、人生で一番美味しいマックだったことでしょう


みんな~
準優勝おめでとう!!!!!
そして~
感動をありがとう!!!!!
[PR]

by natti8948 | 2012-09-25 17:26 | こども


<< タイトルに悩む今日のひとり言。      オータムーーー!!! >>