2012年 03月 23日

渡邉政子さん

『パンラボ』の本
買おうかなー買わないかなー

中身が気になるので
密林さんで中身をチェック。

ふむふむ。

渡邉政子さん監修なんだね~
ますます気になる

でも
引っかかることが・・・

せっかくのパンの本なのに
カラーじゃないのか・・

そうするってーーと話は別になる。
内容はぎゅぎゅっと詰まってるのだけれど
パンの写真が白黒なのか・・・半減しちった。

ポチ寸前でやめてみた・苦笑
本屋さんでチェックしてからにします。



そうそう。
渡邉政子さん。

かつて
わたしも『パンの会』の一員でした。

というと聞こえはものすごーーく良いけれど
1年間だけで更新はしなかったのです

15・6年前。
会報は確か年に4冊とかだったかな?

主に東京でオフ会(こういうのもそう呼ぶのかしら?)を開いていて
もちろん、全国でも開催されてはいるのだけれど
1年の中で
札幌での開催は1度だけだったと思う

当然参加したわたし。

何十人参加されたんだろう
グループに分かれて
自己紹介からはじまった。照れるよね・笑

何処のパンをこよなく愛してます、的な紹介もあったはず~ クク

正式な「パンの会」主催でしか
オフ会は認めないって感じだったような気がするけど
そこの場で話が盛り上がった数人と
後日札幌のパン屋さん巡りをしたっけ~

行った先は
手稲にある『マイスタールッペル』というライ麦パンのお店

行ったことがあったわたしが
電車を降りて案内したような・・

普通の住宅街にある一軒屋で
店舗スペースもすごくちいさくて
でも、こだわりが感じられるパン屋さんでしたね

あれ以来行ってないから
15年くらいは経ったと思うけど
まだあるのかな~

なんか懐かしいや~


東京に住んでたら
きっと、そのまま「パンの会」の一員としていただろうな~


いつ解散されたのかも知らなかったくらい
そっちのアンテナはいつしか折れてしまってたけども・・


当時
『パパンがパン』という本を買い
パンの世界に惹きこまれたっけ~

でも
家の本棚にはなかった・・
なしてだ・・何処行ったのー?涙

でも
これ!はあったよ~

b0247720_16165140.jpg


『パリのパン屋さん』


パンが大好きで最期の晩餐もパン!と決めているくせに
手ごねで作ったことはなし(汗)
お料理も苦手とキテル。。

それでも
お料理本とか見るとしあわせになるし~
ついつい買ってしまうのよね~

このパンの写真を見てるだけでうっとりしちゃう!

息子もハード系が大好きなので
「何これ!うまそー」と顔を近づけていた・笑



あーー
ペリカンさんのパン焼いちゃう?

おやつに厚切りトーストを頬張るがっつり系女子なのだった。

 
[PR]

by natti8948 | 2012-03-23 16:06 | つぶやき


<< 無理はいけませんね。      THE まぁーみ。 >>